2017.04 «  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - » 2017.06
TOP > ナポレオン概要。
 ← 10弾の所感(この記事、煩雑につき) | TOP | きょうべいぶ(BlogPet)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ナポレオン概要。 

2008年03月30日 ()
明日から始まるナポレオン

ココココに載っているナポレオンルール画像を読んで、私なりに纏めてみました。

ただ実際にプレイしたことは無いので、”大体こんな感じ”で読んで頂ければ。長いしー。


0.概要
  ナポレオン、副官の計2名 vs 連合軍3名 で点数札の合計を競い合うゲーム
  (点数札-A、K、Q、J、10の事で、各1点)

1.準備
  ・人数-5人でプレイ
  ・トランプ53枚を配る-1人10枚の手札+場に3枚残る

2.ナポレオン宣言
  一人ずつマークと点数を宣言して、一番高い点数の人がナポレオンになる。
   ・同じ点数の場合-スペード>ハート>ダイヤ>クラブ
   ・最高は20点
   ・ナポレオンが宣言したマークの札を「切り札」と呼びます

3.副官指定
  ・ナポレオンが任意にカードを指定し、そのカードを持っている人が副官になる。
   副官になった人は、自分が副官であることを宣言する必要はない。

4.カード交換(ナポレオンのみ)
  ・場の3枚と手札3枚を交換する。
   変わりに場に出た3枚は、最初のターン勝者が手に入れる。

5.ゲーム

  1人がカードを1枚、台札として場に出す
   ↓
  他の4人は、台札と同じマークのカードを1枚場に出す(同じマークのカードを必ず出す)
  同じマークが手札に無い場合のみ、他マークのカードが出せる
  クローバーの3が台札になった場合、ジョーカーを持っている人は必ず出さなければいけない
   ↓
  一番強いカードを出した人が、場に出ているカード(5枚)を貰う
   ↓
  貰ったカードは、以後ゲームには使用しない

  以上が1回で、計10回これを繰り返す。

  <カードの強い順>
    ① スペードのA (マイティ)
    ② ジョーカー
    ③ 切り札と同じマークのJ (正ジャック)
    ④ 切り札と同じ色のJ (裏ジャック:宣言マークがハートなら、ダイヤのJ)
    ⑤ 切り札とマークのA>K>・・・>2
    ⑥ 台札と同じマークのA>K>・・・>2
 
    ※①②③④の事を「役札」と言います

   -例外-
    ① スペードのAはハートのQに負ける (よろめき)
    ⑤⑥ 役札が無く、5人とも同じマークの場合は2が勝つ (セイム2)
    
6.結果

  ・点数-A、K、Q、J、10が各1点で、貰った点数を集計
  ・ナポレオン+副官で、貰った点数が宣言した点数以上ならナポレオン軍の勝ち。
   点数より下なら、連合軍の勝ち。

7.役割

  ・連合軍側:誰が副官かを見極め、ナポレオンと副官に勝たせないようにする

  ・副官:ナポレオンが勝つように援護する
    ナポレオンが勝ちそうなら勝てるカードがあっても温存
    ナポレオンが負けそうなら勝つカードを出す(A,K,Q,J,10が場に多いとき)
    連合軍側に自分が副官であることを悟られないようにする
    (あからさまにナポレオンを勝たせない、副官指定カードはなるべく場に出さない等)

  他にも色々あるんだろーなー。

8.その他

  ・自分の手札からナポレオン側になるか連合軍側になるか見極める
  ・ナポレオン宣言の点数が手札から分不相応に高すぎて、その結果負けてしまうと
   副官は萎える
  ・ナポレオンが副官を兼任することもある(3→4の流れ)。

やっぱりプレイしながら覚えるのが一番ですね!
スポンサーサイト
[2008.03.30(Sun) 22:31] アルテイルTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 10弾の所感(この記事、煩雑につき) | TOP | きょうべいぶ(BlogPet)

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 10弾の所感(この記事、煩雑につき) | TOP | きょうべいぶ(BlogPet)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。